愛知道路コンセッション株式会社

料金・割引情報/料金精算機 › 料金精算機のご案内

料金精算機のご案内

料金精算機とは

これまで料金所係員がブースで通行料金を精算していた手法に替わり、機械が音声や画面表示により通行料金を案内し、お客様ご自身で機械を操作のうえお支払いいただきます。

図:料金精算機とは

料金所でお配りしている料金精算機のご案内チラシは、こちらからもご覧いただくことができます。

料金精算機の運用開始日、設置する料金所・レーン

設置工事が完了した料金所から、2021年度中に順次運用を開始していく予定です。
詳細な日程等スケジュールが決まり次第、ホームページ、チラシ、看板等でご案内させていただきます。

…通行可能

…通行不可(閉鎖)

…車両進行方向

路線名

導入料金所

運用開始予定時期

料金精算機の設置出口レーン

知多横断道路 常滑料金所 6月下旬
常滑料金所 りんくう料金所(第1)
りんくう料金所
(第1)
8月中旬
南知多道路 武豊料金所 9月下旬
武豊料金所 美浜料金所 南知多料金所 豊丘料金所
美浜料金所 10月中旬
南知多料金所 11月下旬
豊丘料金所 12月下旬

ご利用手順

ステップ1 一般 精算機レーンに進入

通行券をお持ちのお客様、ETC利用証明書が必要なお客様、その他係員対応が必要なお客様は、一般 精算機レーンに進入し、料金精算機の前で停止してください。

※車載器が搭載されたETC走行の内、ETC利用証明書が不要なお客様は、ETC専用レーンをご通行ください

図:一般 精算機 レーンに進入

ステップ2 停止・お支払い

料金精算機の音声や画面表示の案内に沿って、現金またはETCカードでお支払いください。(クレジットカード、交通系ICカード、電子マネーはご利用いただけません)

ETCカードでお支払いの場合、精算完了後にETCカードのお取り忘れがないようご注意願います。

硬貨と紙幣でお支払いされる場合は、硬貨を先に投入してください。
領収書やETC利用証明書をご利用のお客様は、通行料金を精算後に必ず【領収書】ボタンを押して、お受け取りください。

※領収書の再発行はいたしかねます。

図:停止・お支払い

ステップ3 発進

前方のバーが開いていることをご確認いただき、発進してください。

機械の操作方法やご利用手順に関する詳しいご案内は料金精算機のご利用方法をご覧ください。

図:発進

その他

  • 各料金所において料金精算機の運用開始後、当面は係員が機器横に立ち操作方法をご案内させていただきます。順次、無人運用(係員が機器横に立たなくなる)へ移行していく予定です。
  • 料金精算機が無人運用となった以降も、事務所にいる係員が24時間体制で機器状態を確認しており、遠隔対応や必要に応じてレーンに駆け付けます。ご利用方法等ご不明な点がございましたら、【係員呼出】レバーまたはボタンを使って係員へお申し付けください。
  • 料金精算機を利用する場合でも、障がい者割引が適用されます(適用条件あり)。
    通行料金をお支払いいただく前に、【係員呼出】レバーを押し下げて係員へお知らせください。
    係員がインターホン越しに音声や画面表示等で応対いたしますので、 障がい者割引をご利用される旨をお申し付けください。カメラで身体障がい者手帳等を確認させていただきました後、画面に割引後の通行料金が表示されますので、現金またはETCカードでお支払いください。硬貨と紙幣でお支払いされる場合は、硬貨を先に投入してください。
  • その他レーン上でお困りの場合にも、通行料金を精算される前に【係員呼出】レバー、またはボタンを使って係員へお申し付けください。
  • 料金精算機のご利用について不明点がございましたら、料金精算機に関するよくあるお問い合わせをご覧ください。